本文へスキップ

耐熱・耐磨耗鋼・熱処理治具 日光金属株式会社

TEL. 0287-47-4581

〒329-1571 栃木県矢板市片岡2066-2

製造工程CONTACT US

当社での製品製作の流れ、製造工程をご紹介します

@CADを用いた設計

・3D-CADによる製品設計
・製品形状に関するコミュニケーションツールとして導入しております。

ACAEを用いた設計最適化

・設計段階に於いて、製品の技能・性能を事前に確認します。

BCAEを用いた法案最適化

・凝固解析・湯流れ解析により、鋳造方案が最適なのかを事前に検証します。

CCAMを用いた加工最適化

・木型の加工方法が最適なのかを事前に検証します。
・木型加工のマシニングセンターへの加工データを出力する。

Dマシニングセンタを用いた木型加工

・型加工専用として、導入しております。
 自社による型製作を行っているため、製造リードタイムを短縮しお客様の納期にスピーディーに対応しております。

E造型

・造型ラインを3ラインで構成。
・小ロット多品種生産に対応させ、製造リードタイムを短縮し、お客様の納期にスピーディーに対応しております。

F製鋼

・高周波誘導炉100t/月の能力を有しております。

G成分分析

・カントバックによる成分分析。
 (18元素分析)

H注湯

・所定の成分調整後、鋳型への注湯。

I仕上げ

・湯口・湯道等の不要箇所の除去
・製品の外形を整えております。

J検査

・検査基準書に基づき、外観・寸法等の検査を行ないます。

バナースペース

日光金属株式会社

〒329-1571
栃木県矢板市片岡2066-2
TEL 0287-47-4581
FAX 0287-47-4582




日光金属株式会社


栃木県矢板市商工会ホームページ開設支援
事業認定ホームページ


当社の様子はFacebookをCheck!